お知らせ

4月25日は小児がんゴールドリボンの日

こんにちは、ゆめあんしんプラザ徳島店の村田です。

もうすぐ小児がんゴールドリボンの日になりますので、今日は小児がんについて記載したいと思います。

小児がんとは…

一般的には15歳未満にみられるがんのことです。

主な小児がんは白血病が38.4%で一番多く、次いで脳腫瘍が16%となりこの2つで半数を占めています。

日本では年間2,000人~2,500人の子どもが小児がんと診断されています。子ども10,000人に約1人の割合ですが、年齢別子どもの死亡原因で見ると

5歳~9歳の死亡原因第一位は がん(悪性新生物)です。それ以降も自殺を除けば死亡原因の一位です。

小児がんへの備えは

健康保険や医療費助成制度、生命保険・がん保険、扶養手当などがあります。

まずは「知ること」が小児がんへの支援と理解につながります!(^^)!

Page Top
オンライン保険相談
※ゆめあんしんプラザ高松・徳島・丸亀・三豊は、(株)アイネクストの運営店舗です。

取扱い保険会社取扱い保険会社

生命保険

損害保険

PR